風俗嬢が働きやすい環境について

風俗に限らず、働きやすい会社と言うのは、福利厚生がきちんとしている所ではないでしょうか。

例えば、託児所があったり、寮が完備してあったり。

そういう環境だと、子持ちの女性や、住居に困っている方などは働きやすいですよね。

風俗も同じで、風俗嬢のために福利厚生を手厚くしている所もあります。

私の知り合いの風俗嬢はシングルマザーなんですが、日中風俗で働いている間は、風俗店が容易した託児所に子供を預けて働いています。

またそのお店は、子供手当も支給してくれるんだとか。

なんとも母子に優しい待遇ですよね。

そのせいか、お店で働く女性は同じようなシングルマザーや主婦の方が多いそうです。

そういう同じ境遇の仲間が周りにいるから、子供の相談などもしやすく、とても働きやすい環境だそうです。

風俗店は、人の入れ替わりが激しい業界です。

昨日まで売り上げトップだった子が突然店を辞めて違う店に移る子もざら。

そんな業界ですから、絶えず人材を募集しておかないと、どんどんほかの店にとられてしまいます。

そうならないように、各店ごとに女の子にとってメリットのある特典をもうけたり、福利厚生を手厚くしたりと、店で働き続けてもらえるよう工夫しているようですね。

 

風俗嬢が働きやすい環境は

風俗嬢が働きやすい環境は、やはり給料が良いところでしょう。

私の知人でソープで働いている子がいるんですが、その子がお店を選ぶポイントは指名料の割合がどのくらいかで選ぶそうです。

その割合が大きいお店だと、実力のある風俗嬢には人気があるようですよ。

指名を沢山貰える子にとっては、取り分の割合が高いお店の方が断然稼げるために、そういったお店に流れやすいですよね。

でも指名が全然とれない子にとっては、いくら取り分の割合が高くなっていても関係ありません。

そういう子にとっては、歩合は対して意味がないので、時給制の方がいいって言う子もいます。

風俗の中にも時給制の所もあって、そういう所は一時間800円から1500円程度の所が多いそうです。

時給800円で風俗なんて・・・驚いてしまいますが、それでも風俗は、好きなだけシフトも入れられるので毎日働けばそれなりの収入にはなるようですね。

とはいっても、風俗で働くからには大金を稼ぎたいはず。

稼げないなら、風俗で働く意味がないと思うのですが。

風俗業界にも格差が広がっているようで、稼げる子は数千万単位の年収を得られますし、稼げない子は、ファミレス程度の給料しか稼げないのですね。

世知辛い世の中だなぁとおもいました。